現在のページ位置 ホーム > その他のシステム > Medinage 院内情報案内サービス

Medinage 院内情報案内サービス

院内情報サービス メディネージ

Medinageとは

メディネージの設置例 メディネージの設置例2

  • メディネージは医師と患者の距離を近づける病院や診療所の新しい情報サービスです。
  • 待合室や受付にディスプレイを設置し、患者に知らせたいことを効果的に伝えます。
  • 待ち時間の間に様々なコンテンツを表示。患者を飽きさせません。
  • 病院・診療所・患者に有益な医療関係のコンテンツをご提供。
  • 病院・診療所のご要望によるオリジナルコンテンツの作成が可能。

コンテンツの作成・提供は佐鳥電機株式会社が行ないます。

メディネージ導入のメリット

メディネージを使って自分のことをアピール

医師を紹介しているコンテンツ

結果
親近感がアップし、患者からよく話しかけられるようになりました。

メディネージを使って病気の知識や予防を案内

病気の情報を案内する画面

結果
「こんな症状がある方はお気軽にご相談ください」と案内することで、患者の精神的負担が減り、相談件数が増えました。

メディネージを使って設備を案内

設備の案内を表示する画面

結果
検査を希望する人が増え、定期的に受けに来る患者もいらっしゃるようになりました。

放映までの流れ

1.コンテンツを選ぶ

コンテンツの種類は数百点。
病気の知識などの医療情報から一般情報まで幅広いニーズにお応えします。
また、運営プランに基づいた放映コンテンツ(佐鳥電機提供コンテンツ)も毎月(毎週)更新されますので、常に新しい情報を患者にお届けできます。

2.オリジナルコンテンツを作る

伝えたいことはオリジナルコンテンツで。
FAXやメール、専用サイトから原稿を送るだけで後はすべてお任せ。
最小限の手間で高品質なコンテンツを作成します。
また、原稿の書き方などに悩んだ場合にも無料で放映センターがアドバイスいたします。

3.放映

毎日の放映はすべて放映センターで管理。
多種多様なコンテンツで、待っている患者にも飽きがこない充実の内容で放映いたします。

システム概要図

メディネージのシステム概要図。原稿を送るだけでコンテンツが制作され、放映されます。

コンテンツ例

オリジナルコンテンツ例

オリジナルコンテンツ例:医師の紹介例 オリジナルコンテンツ例:診療時間の紹介例

共通コンテンツ例

共通コンテンツ例:乳がんに関するコンテンツ 共通コンテンツ例:頭痛に関するコンテンツ

便利な機能

タイムリーな情報にも利用できるテロップ機能
緊急で伝えたい内容や、継続して表示しておきたいメッセージをテロップで流すことができます。
緊急メッセージ機能
急な代診や緊急のお知らせがあるときなど、同一ネットワーク上のパソコンの簡単な操作ですぐに院内のディスプレイで放映することができます。
放映コンテンツ内容確認
放映コンテンツの内容や表示スケジュールを同一ネットワーク上のパソコンで確認することができます。診療室での患者への説明ツールとしての利用など、多岐に渡り活用できます。
放映コンテンツモニタリング
同一ネットワーク上のパソコンで、放映しているコンテンツを表示スケジュールの順番のままにチェックすることができます。